[PR]ジャマイカの反体制思想とレゲエ音楽

日常生活 一覧

バラした材料の行方

テキトーに作った棚をテキトーにバラしましたが、何しろ穴だらけですからパテ埋めしてやりました。

そもそも棚も材料は台をバラした廃材ですから穴だらけ、特に縦板はパテ埋め箇所も結構なモノです。


続きを読む

材料加工

バラした棚の穴をチマチマと埋めたりしていますが、そもそも棚板は少々カットしてやるつもりです。というワケで丸鋸....の前にガイドを加工してやります。

転がっていたテキトーな端材に、ガイドを留める位置に3.5φ穴を開けていきます。


続きを読む

新プロジェクト

完成させていないのに次に手を付ける悪い癖は模型だけではないようで、スライド式本棚をほったらかして片付けを始めました。

約3年前から使っている、ただ単に突き合わせてタップ止めした棚であります。このまま使ってもいいのですが、ちょっと思う所があってバラして組み直そうかと思い立ち片付けました。サラっと書いてますが、モノを移動したり整理したりしてこうなるまでに2日掛かったのはナイショですよ。


続きを読む

カタチになったか?

パーツの塗装のやすり掛けが何となく終わったので組み上げていきます。

垂直クランプで何となく垂直にしながら位置決めのためピンバイスで穴を開けます。


続きを読む

牛歩

パーツの塗装をしておりますが、再利用した材料ですので木口を中心にネジ穴があったりします。

そもそもアンバーコアを使っているので芯材の継ぎ目があったりするしな。塗装していない所は接着面になるものの、ネジの効きが悪くなる可能性もありますからパテ盛りしてやります。先般コーススレッドがバカになったのもこんなのが原因だったかもしれないしな。


続きを読む

修正と塗装

先日組み上げたハコですが、実は中板を留めるコーススレッドがバカになって少々飛び出していたので2度留め直して何とか面一になるようにしていました。

当然余計な穴が2つ空いてしまったのでパテ盛りしてやります。乾燥して平滑にしたら塗装してやりましょう。


続きを読む

組み立ててみる

塗装も何となくいいカンジになってきたので、ニスを塗ってやります。

一応塗膜が強いと言われているウレタンニスですが、水性の一液モノですからちょっと怪しいモンです。まぁ二度塗りしてるからいいかな。


続きを読む

ちょいと加工

チマチマと塗装をしていますが、先週雨のためできなかった加工をしてやります。

ルーターを使って20mm幅で深さ5mmの溝を2つ掘ってやります。


続きを読む

塗ってはペーパー掛け

相変わらず賀詞交換会だの新年会続きで夜の席続きではありますが、コレだけ続くとほぼ二次会は無いのでほろ酔い気分でチマチマと塗っております。

や、順番はまずペーパー掛けしてから塗り、翌日晩にまたペーパー掛けして塗る、というカンジですがね。


続きを読む

塗装は難しい

木工パテを盛ってペーパー掛けしたところまでご紹介していましたが、昨日のうちに第一弾の塗装をしておりました。

色は白、水性塗料をローラーで塗ってみました。
組み上げてから刷毛塗りした方がいいのかも知れませんが、今回は組む前に塗ってみます。や、外側になる部分はまだいいのですが、内側になる部分は組む前の方が作業しやすいように思うのですよ。鉄模と近い部分があるかも知れません。
なお、塗料は薄めて塗っています。薄く何度も塗るというのも鉄模と同じですな。


続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ランキング

outポイントのカウントを開始したので試しに参加してみようかと。
いやまぁまた非参加にするかも知れませんが。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



鉄道コム
↑ためしに登録してみました。フィードを最低限しか公開していないのでどうなるコトやら。

サイト内検索

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1