[PR]ジャマイカの反体制思想とレゲエ音楽

煩悩的買物記録 一覧

続:今月(?)の鉄本

昨日は貨物時刻表の御紹介で力尽きたので、今日はRMM。RMMの特集は先月に引き続いてのコンテナ特集でした。
最近、新製品はチェックしていなかったのですが異教コキ107が発売されていたのですね。

しかし、それほどの内容ではない気はするのですがやっぱり買っちゃうんだよな。

続きを読む

今月(?)の鉄本

庭仕事という名目の軌道敷設作業に全力投球していますが、ふと気付くと3月を通り越して4月になっています。あ、貨物時刻表が発売になっていますね。というワケで昨日ようやく入手して参りました。さらに今月の鉄本としてRMMもお買い上げ。

最近15インチゲージ関連の作業ばかりやってますが、NやHOをやめたワケでは無いので情報収集だけはしておかんとな。

続きを読む

お買い物

仕事の帰りにちょいと買出しへ。

鉄本と電子部品であります。
jtrain誌は何となく逝っちゃうんだよな。ま、今回は貨物特集ですからいいとしましょうか、って「コンテナ貨車物語(下)」なのですね。そういえば前回は田端のEF81が前面に出ていたのでスルーしていたのでした。ま、それ程深い内容でもないでしょうから買わなくてもいいかな。
そういえば備忘録、交番検査票が85日周期なのは出発前に判明しても着先の施設で検査できるようにというコトだそうです。ふむ、ナルホド。
あとは電子部品、鉄模ではないので余計なモノまで買ってもちょうど千円くらい、安いモノです。いやまぁ積み重ねると結構になるのですがね。
で、早速いじろうと思ったら....以前調達して今回の工作に使おうと思っていた3端子レギュレーターが行方不明....てっきりそうだと思っていたのはパワートランジスタでしたorz
軽く探したのですが見つかりません。部屋の中も相当乱れてるし、そろそろ部屋を片付けろという神様の思し召しなのでしょう。しょうがない、片付けるか。
 
 
仕掛も溜まりっぱなしですが、何か?=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

今月の鉄本ほか

ちょっと本屋を覗いて、久し振りにRMMを買って参りました。

田舎に住んでいるとはいえ、貨物好きですから一応逝っときますよ。

続きを読む

連休前だからお買い物

明日から3連休、毎日家にいるとは思えませんが、多少は工作するだろうと思ってちょっとだけパーツ類を買って来ました。

ええ、成果物はありませんが最近ハマっている電子部品関係のパーツですよ。

続きを読む

今年の目標を破りつつある気もしますが気のせいですよ。

いえね、2月に再度「雪国乗り鉄」をしようと画策していたのですが、やっぱり最低でも2泊はしたいし、アレもコレも乗りたい....そうやって考えるとどう考えても金が足りないのですよ。
一方で4月分まで発表されている関水の生産予定を見ると確実に逝くのはEF62位のもの、あとは逝ってもキハ52首都圏色とかオハ35系の戦後型あたりです。
総合的に考えて、「雪国乗り鉄」出来ないのならまぁ1輌や2輌逝ってもいいのではないかと思った次第であります。

続きを読む

先日スカ色113系と共に、異教ワム70000も3輌ほど入線しておりました。

関水113系が簡易パッケージなのに対して、異教は相変わらず過剰包装ですね。シッカリしたケースに車輌1輌ずつHDPEの袋に入れてます。紙パックの簡易包装でいいからもっと安くして欲しいと思うのはワタシだけでしょうか?もともと玩具メーカーなので高級感を出そうとして包装に力を入れているのでしょうか、時代に逆行してる気もするんだがなぁ。

続きを読む

関水113系スカ色入線

今年の抱負で「買わない」なんて言ってたブログもあるようですが??

そりゃ地元の国鉄型車輌なら逝っちゃいますよ。

え?袋がデカい?気のせいですよ。

続きを読む

初詣と初売り

元旦は帰省しておりました。タキなんぞも観察しに行ったりしたのですが初詣はまだ、というワケで今年も遅い初詣であります。

とはいえまだ行列があったりして、人ゴミの嫌いなワタシにはちと辛い状況であります。空いているトコロを選ぼうにも、ガキとカミさんは屋台が目当てですからそれもムリ。昼メシは屋台で済ませました。
で、その後は初売りへ。

続きを読む

嗚呼、やっぱり買っ(ry

関水からEF62が正式に発表されましたね。やー、待った甲斐がありました。で、同時に「妙高」セットですか。コチラはちょっと微妙、マニ37を新規に作るのなら次にオハネフ13も作ってもらって「越前」を出してもらいたいところですね。や、「妙高」用にオハネフ13を作らなかったのでまずムリでしょうけど。

さて、関水から今年最後の出荷がありました。スルーつもりだったのですが、稲沢に行ったおかげでこうなる、と。

青ワムなんて観察しなきゃ良かったなぁ。これだけじゃ稲沢の雰囲気出すにはとても足りないのですが、そんなに一杯買えませんって。

続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1