[PR]ジャマイカの反体制思想とレゲエ音楽

撮影機材薀蓄録 一覧

ホッ

奇跡的に休めたので40Dのメンテナンスに行ってきました。

朝9時から受付なのですが、10分ほど前に到着しました。キスデジはさほど問題を感じていなかったのですが、ついでなので2台まとめて1番に受け付けてもらいました。「30分ほどかかります」、ほう、早いですね。ちなみに無料で保証書も不要。キヤノンは太っ腹ですなぁ。
その辺ウロウロして40分後に無事受領いたしました。

続きを読む

40D用標準レンズ?

ようやく仕事の方も一段落しました。いやまぁこれから四六時中呼び出される可能性のある状態になった、というコトだけなのですがね。

さて、キスデジXもいいカメラではありますが、40Dはより手に馴染むしもっと使いたいと思わせてくれるカメラであります。EOS7を使っていた頃は家族でブラりと出掛けてはEF50mmF1.8 1本でよくスナップ撮りしていたものです。最近は撮り鉄ばかりしているものの、40Dを買ってからはスナップ撮りもしたいと思い始めました。腕も無いくせに、ワタシにはスナップ撮りは単焦点の不便さが愉しいなどと意味不明な固定観念がありますので、単焦点に対する物欲がフツフツと沸いていました。

40Dで標準レンズとして使えそうな単焦点レンズは
・EF28mm F1.8 USM
・EF28mm F2.8
・EF35mm F1.4L USM
・EF35mm F2
・シグマ30mm F1.4 EX DC HSM
こんなトコでしょうか。ちなみに40Dでは28mmだと45mm相当、30mmだと48mm相当、35mmだと56mm相当となります。

EF50mm F1.8や先日買ったデジタル用お気楽ズームを使って、非USMレンズは動きがトロくてうるさいので選択肢から外しましょう。Lレンズは高価すぎてお気楽スナップ撮りに使うはちょっと気が引けますからコレもナシ。さらにシグマを買って「持つ悦び」を感じられなかったのでコレもボツ。
や、35mmだとEOS7でスナップ撮りにも使えるので非USMながら35mmF2は大変魅力的ではあったのですが、銀塩で50mmだと少し長目に感じていたコトもあり、最終的にこうなりました(^^;

近くのカメラ屋に行ったら店に在庫が無く、メーカーも品薄だとかで10日ほど待たされて本日到着であります。にひひ、カメラ持ってどこかに行きたくなってきましたよ。

続きを読む

散財

レンズ沼に入ってないとは思うのですが買ってしまいました。

便利そうなので出来心で手を出したのですが、値段の割に満足感が無いのはCANONじゃないからですか?ついでにこれまた便利そうなのでミョーな三脚に手を出したり。ストレス溜まってるかな?(^^;

続きを読む

ちょっとグレードアップ

仕事は小さな山を越え、今日はまだ店が空いているうちに帰宅出来ました。いやまぁ房総丘陵の如くまだいくつも小さな山が続き、7月にならないと平穏な日々は来ないのですがね。

ちょっと平穏になるととなるとこうなっちゃうんだよな(^^;

注文していた40Dの方眼マットが届いたと電話があったので引取りに行って来たのですよ。標準でもピンの山がつかみやすいスクリーンなので別に換える必要もないかとも思っていたのですが、スクリーンを換えたコトが無かったのでやってみたかったのですよ。
同時に使っている古い三脚(SLIK GRANDMASTER)の雲台の部品についても問い合わせていたのですが、

アナタのは前期型なので、もう部品供給が無いそうです

ま、しょうがないですな。新しいのを買うか買わないかちょっとだけ相談に乗ってもらい、結局買わないコトに決めて帰ってまいりました。ついでに百均寄って保護フィルムも買ったりして....カメラ屋でも売ってましたが、こんなモン百均で十分ですよ(^^;

続きを読む

AEB

デジイチ使うようになってブラケットを使うコトが無くなりました。RAWで撮って、現像する時に補正すれば....というワケです。キスデジXだと連写速度が遅くてAEB使えない、というのもありますがね。折角秒6.5コマの40Dを買ったのだから試さないテはありませんな。
というワケで、露出の難しい茶ガマでテスト。まずは露出補正ナシをそのまま現像。

えっと、停まってる被写体を手持ちでブラケットというのも意味不明ですがね(^^;

続きを読む

ノイズ感

昨日ご紹介したように、40Dを持って夜間撮影に出掛けました。DIGIC?を搭載している40Dですが、コンデジのDIGIC?エンジンでの高感度撮影はお世辞にも「使える」状態ではありませんでしたから期待せずに一応テストだけしてみようかと思った次第。
まずはISO100。

ちなみに使ったレンズはEF28?135f3.5?5.6IS USM、焦点距離は80mm付近です。当然三脚使用、絞り優先AEでf6.3に固定して確認してみました。ISO100だとt=1秒です。

続きを読む

物欲

先日コンデジのPowershot570ISを買って以来、動画撮りに傾いております。どうせ撮るなら綺麗に残したいのが人間というモノ、欲が出て参りました。570ISは最低線ですので、動画サイズはVGAで30fps、音はモノラルであります。HDで撮れて安いデジカメは無いものかと地元のカメラ屋をウロウロしていると....あ、PowershotTX1が台数限定の処分価格で出ておりますよ。価格としては相当安いコトは判っているのですが、性能は....一応HDで撮れるので今よりは良さそうなのですが、同じ30fpsというコトで気持ちカクカクするようです。あ、先日570ISでお世話になった感じのいい店員さんハケーン。

先日の570ISで鉄の動画撮ってるんですが、このTX1ってどうですか?

え?コレの動画ですか..........

あららら、その沈黙(^^; じゃ、三洋のXactiなんかどうですか?

..........

あららら、また沈黙(^^; やはりビデオカメラがいいというコトですか?

やはりオススメできるのはそうなりますね。

でもTX1って安いじゃないですか。

でも、ねぇ......

ふむ、自分自身どの程度のレベルを求めているか今ひとつ判りませんので、あまり中途半端なモノに手を出さない方が賢明なのかも知れません。ふむ、これで動画に関する物欲は何とかクリアだな(^^;















続きを読む

動画テスト

大人の遠足でも動画を撮ってきましたが、最近動画にちょっとだけハマっています。新たに買ったコンデジではロクに写真を撮らないのですが、動画ばかり撮っているので一緒に購入した2GのSDではとても足りないと思う今日この頃。次の大人の遠足もほぼ行き先と日程が決まったコトですし、事前に最低16GBは調達しようと画策しとります。

さて、何度かご紹介しているように、最近は動画をドガログにアップしていますが、元ネタは640×480×30fpsで記録しています。コレをそのままアップするとサーバーを何GB借りても間に合いません。以降、テストに使用する元動画は43秒で72MB弱、これまでに1分30秒を10本アップしたとしたらそれだけで1.5GB程度になってしまいます。
圧縮したとしても何本も動画を保管するのはスペース上問題があるのでドガログを使っているのですが、このドガログ、アップ可能な容量は200MBまで、指定されたファイルであればどのフォーマットでアップしても勝手に圧縮されてしまうようです。では、というワケでフォーマットを変えてアップしてみましょうか。

続きを読む

広角

AIRさんに広角に関してコメント頂いたので、風景系撮り鉄を意識したような画像でも貼ってみましょうか。
そもそもいつもカタログっぽい撮り方をしているのは、ワタシにいわゆる芸術的なセンスが無いからなのですよ。撮り鉄っぽく撮ろうとしてもせいぜいこの程度。


EF28-105mmF3.5-4.5 USM? 78mm付近 ISO100 F5.6 1/250秒

あえてゴチャゴチャした風景の朝を撮ろうとしたのですが、ゴチャゴチャしすぎですね。焦点距離で判るように、長目で撮るコトが多いです。

続きを読む

慣れ

土曜日のタキ観察の結果でも、とも思ったのですが、いくら何でも毎週似たようなネタばかりなので控えました。タキカタログは作るつもりですのでそっちに載せることにして今日はカメラネタなど。
先の乗り鉄に持っていった機材一式です。



あ、EF50mm F1.8?も持ちましたが使いませんでした。「撮り鉄」でフレーミングの自由度があるなら兎も角、乗り鉄&駅撮りではズームでないとちょっとしんどいですね。
EF28−105mm F3.5−4.5? USMがキスデジにはベストフィット、なーんて書いていましたが、ココのトコもう少し長いのも欲しくてEF28−135mmF3.5−5.6IS USMを多用していました。重いレンズに慣れよう、というのもありますな。
今回持ったのはISに加えてEF17−40mmF4LとEF70−200mmF4Lの計3本、常用していたのは17−40mmでした。28−105mmの366gに対して17−40mmは472gと100g以上重いのですが、もっと重いIS(536g)を使っていたせいか、あまり煩わしさは感じませんでした。慣れって怖いですな。


とか言いながら、708gある70−200mmはさすがに重かったですがね。や、長くてバランス取り辛いってのが一番の理由なのでしょうけど(^^;

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1