[PR]ジャマイカの反体制思想とレゲエ音楽

箱庭的情景製作 一覧

モジュールへの線路敷設を続けたいものの、暑くて作業する気にならないので放置プレイ気味のコーナーモジュールを続けます。2tプラ板でジオコレの基礎を作ったところで作業は止まっていました。試しに地面となるスチレンボードに置いてみます。

ふむ、基礎だけ作るのではなく、敷地全体をプラ板で作ってしまった方が良さそうですね。


続きを読む

4品注文したら3個口になってしまった最後の荷物が届きました。

送料無料となるように注文数を調整したりしたのですが、3回も送ってたら送料の方が高くなりそうですね。
届いたのは電工コネクタ10個パック、確か1個あたり60円程度です。


続きを読む

昭和30年代のRC2階建て地方中核駅の典型例として四日市駅観察をご紹介していますが、コレを作れないものかと妄想してみます。再掲になりますがJR四日市駅全景です。

モジュールに設置する場合は駅前から見るカタチになるので、こんな見え方になると思います。
サイズですが1階と2階を貫通している柱のスパンは6mで、コレが12スパンありますから72mとなります。奥行きは場所によって異なりますが12mもしくは18mです。1/150とすると全幅が480mm、奥行は80mm/120mmとなります。や、駅を出てすぐの通路部分・庇が2mありますから更に15mm程度必要で、140mm程度は必要というコトになります。
数字だけ見るとそれほど大きくない気もしますが、実際に配置できるか確認してみます。


続きを読む

昨日カットした板はコーナー部分の天板でした。

一見ちゃんと嵌っているのですが、右手の棚に2×4材を入れなくてはならず、そうすると40mm程余るのでちょっと落としたのでした。材料が総て揃ったのでコーナー部を埋めましょう。


続きを読む

また届いたけど

また荷物が届きました。

入荷次第発送するシステムのようなのですが、そんなに急いでいないしそんなにバラバラと届けてくれなくてもいいのですね。ちなみにもう1個口あるはず、たいした注文金額じゃないのに3個口にするなら送料分安くしてくれた方がいいんだけどな。


続きを読む

また買っ(ry

工具・資材系のサイトで買った荷物が届きました。

ココで買うのは房洲軽便系の資材が多いのですが、今回はスケールモデル用です。


続きを読む

駅モジュール向かって左側の左カーブは複線+1線あけて単線で入り、出口側はその先でヤードモジュールへの分岐を入れるために3線が標準線路間隔となるようにするつもりでした。コーナーモジュールをテキトーに作り過ぎて、配置が逆になっちゃったのは昨日ご紹介したとおりです。

相変わらずいい加減だよな。


続きを読む

コーナーモジュールの一部を切り取ったきりナニも進めていませんが、モジュールを完成させるよりシステムを完成させる方が先の気がしてきました。というワケで、先日調達した脚をカーペットを貼ったベニヤに取り付けていきます。

2セット作っていますからあと2セット作れば一応コーナーモジュールが揃います。


続きを読む

テキトーに配置してみた側線ですが、どうもバランスが悪いようです。貨物ホームが長過ぎる気がするんだよな。

酒田駅や大館駅の貨物ホームはワム数輌分程度だったように思います。


続きを読む

ホームの構想

駅モジュールに配置するプラットホームは、既製品を使うと高いし上屋も気に入らないので自作するつもりです。そのためには寸法を測っておく必要がありますね。

島式ホームのベース部はやはり37mmですね。


続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1