[PR]ジャマイカの反体制思想とレゲエ音楽

箱庭的情景製作 一覧

またイッパイ買って(ry

ヤード用のポイントが不足しているコト、また長さ合わせのために基本長さ系の線路が必要なコトなど、イロイロと考えると線路が足りないのは明白なので、テキトーに見繕ってポチっとしていました。

伝わり辛いですがやたらとデカい箱で届きました。


続きを読む

屋根裏レイアウトの駅や外周線路は基本的に複線間隔が37mmのTomixファイントラックを使いますが、ヤードにもファイントラックを使う場合は側面も見えやすくて楽しい一方で、間延びしすぎていて実感的ではないし、スペース的にも結構苦しい気がします。そんなワケでヤード部分には関水ユニトラックを使おうと思っています。
ちなみにユニトラック4番ポイントも5つほど在庫しています。

ヤード案を考えながら「大人のプラレール」をしてみます。


続きを読む

ファイントラックを使って「大人のプラレール」をしていますが、やはりうまくいきません。

限られたスペースで希望通りに分岐させる難しさもあるのですが、ポイントの直線側に角度を付けると端数が生じて長さの調整が困難になるのでした。


続きを読む

昨日ご紹介したレイアウトベースボードを実際にコーナー部に配置してみました。

最終的には配線を引き回さなければなりませんし、隣のモジュールと高さの微調整が出来るようにしなければなりませんから、こんな直置きスタイルにはなりませんが、こうやってつなげると何だかワクワクしますね。


続きを読む

レイアウトベースにはベニヤを使おうかと思っていたのですが、反りを考えると補強材としてそれなりの木材が必要な気がします。や、試しに1×4材を使って少し放置しておいたら見事に反っていたのですよ。屋根裏だと温度変化が激しそうですが、コレが原因かな?
というワケでランバーコアを使おうと思い立った次第です。木口の処理が必要だとか配線を通す穴をあけるのが多少大変だとかデメリットもありますが、板厚もそこそこあって基本的には補強は不要で反りもそれ程考えなくて良さそうです。ま、使ってダメならまた考えましょう。湿気さえ与えなければパイン合板の方が反り辛いし見てくれもいいのですが、重いし高価なのでパスしておきます。

さて、ベースが決まって素材を買ってきたので試作してみましょう。「大人のプラレール」の結果、コーナー部分はこんなカンジにするつもりです。

某モジュールの考え方をパクっています。ファイントラックを使い、複線1セットに1線分空けて単線を敷くパターンです。最内周をR280とすると複線内側でR354、外側でR391となります。某モジュールの複線外側中心からモジュール端までは56mmですから、モジュール端は半径447mmの四分円としておけばそのままモジュールを接続できるコトになります。そんなワケでコーナーモジュールに450mm正方形パネルを準備したのでした。


続きを読む

今日の千葉県地方は肌寒い1日でした。晴れたら暑いと文句を言うくせに作業をする気になりません。や、午前中は小雨っぽかったしな。
というワケで久し振りに屋根裏へ。

まずは前回棚を設置して隠れてしまったコンセントにプラグ部分が曲がるテーブルタップを取り付けてやりました。


続きを読む

屋根裏短辺側の棚制作

今までは屋根裏の長辺側の棚を作っていました。そろそろ短辺側に着手しないとL字コーナー部分の線路配置を確定できません。短辺側のうち出入り口に近い方は配慮すべきコトが少なくて作業しやすいのですが、奥から作らないと作業スペースが無くなりますからちょっと作業し辛い奥の棚を作り始めます。
気にしなければならないコトは壁のビミョーな位置に換気扇カバーがあるコトでした。

床から420mmの位置にカバーがあり、棚の背板は450mmとしていますから確実に干渉します。ホントは予め採寸してカットしてから組めばいいのでしようが、面倒なので取り付けてからカットしましょう。


続きを読む

屋根裏棚作りは続く

屋根裏に作った棚に少しだけ荷物を運び、更に2階遊び部屋も少しだけ片付けたので2列の棚のうち1列分はだいぶ空きました。

この棚をバラして2階の棚の材料の一部にするつもりです。


続きを読む

コーナー部分の確認

ホーム部分の線路配置も決まってきました。続くコーナー部分を決めておかないと駅出入口側の配置を決められませんからコーナー部を考え始めましょう。

....の前に完成していない側の棚を完成させます。まずは収納してあるケースを移動します。

そもそも棚が完成しないとモジュール作れないしな。


続きを読む

大人のプラレール再び

以前、駅入口のポイント部分だけプラレールしていましたが、駅全体の雰囲気を確認しようとパネル1枚分・駅の半分だけ線路を配置してみました。

あるだけホームを置いていますが全然足りません。ホームについては既製品を買うと高いので、テキトーな角材を芯にしてスクラッチで作るつもりです。


続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1